【後悔しない】口コミから見たROWA互換バッテリーの評価

コンデジの純正バッテリーって、高いですよね。

純正が安心ということは分かっていても、あの値段を見たら、ためらう人も多いのではないでしょうか。

そこでamazon を見ると、いろいろな互換バッテリーが目に入ってきます。

値段は純正の半部~10分の1なので、かなり魅力的です。

でも、実際大丈夫なんだろうか?

互換バッテリーがどんなものであるかについては、こちらに詳しく記載していますので、ご一読ください。

もし互換バッテリーを購入しようと思って、どれがいいか迷っているなら、利用者の口コミを参考にするのが一番良い方法だと思います。

そこで、今回は互換バッテリーの老舗的存在であるROWA互換バッテリーについて、amazon の口コミ情報を分析してみました。

使ったツールは、User LocalテキストマイニングツールというフリーのWebツールです。

このフリーツールは、2つの文書を比較して違いを教えてくれる機能があるので、今回はキャノン純正と比較してみました。

また、キャノンは423件、ROWAは695件の口コミ情報を使用しています。

ワードクラウドによるキャノンの評価

口コミの文書に登場するキーワードを抜き出して、登場する頻度の多さによって文字の大小が変わる「ワードクラウド」の結果を見てみます。

この結果から気になるキーワードを見つけて、そのキーワードが含まれる口コミを読むことで、その製品の特長や問題を読み解くことが出来ます。

最初に、「純正、購入、バッテリー」というキーワードが沢山登場しているようですが、まあこれは純正バッテリーを購入した人の口コミなので当然ですね。

次に、「互換、問題、並行輸入、商品、予備、使用、充電、安心、思う、良い、安い、できる、カメラ」というキーワードが一回り小さい大きさで登場しています。

純正を購入される方は、互換バッテリーも意識していますので、「互換バッテリーより安心」という記述をしている方が多いです。

「問題」というキーワードについても、「なんの問題もありません」という文書が多かった結果によるものです。
「安い」というキーワードは、「並行輸入」という言葉と連動しています。

並行輸入品とは、同じメーカー品でも海外だと価格設定が安かったり、値崩れを起こしたものを輸入して、日本で販売するものです。

口コミを見ると、値段が安いので並行輸入品だということを想定して買っている方と、知らないで買っている方がいらっしゃるようですね。

知って買っている方は「安い」という評価をしていて、知らないで買われた方は、正規のパッケージではなく、エアークッションにくるまれて送られてきたとか、キャップが無かったとかがクレームとして記述されていました。

ワードクラウドによるROWAの評価

続いてROWAも見ていきましょう。

キャノンと同じく、「純正、バッテリー、使用」というキーワードが沢山登場しています。

次に「問題、充電、購入」が一回り小さく表示されていますね。

互換バッテリーを購入される方は、やはり純正バッテリーを意識しているので、純正バッテリーと比べた口コミが数多く登場しており、その結果が反映されています。

「問題」とか「充電」というキーワードが純正に比べて比較的大きく表示されているので、ちょっと心配になった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

この2つのキーワードが含まれる口コミ文書を読むと、いずれも「純正と比べて問題ない」という表現が多いことが分かります。

「充電」についても「満充電して問題なく使えてます」とか「充電も普通にできます」みたいな感じのコメントが多かったです。

文書ごとの出現頻度による単語分類

次は、キャノン純正バッテリーとROWA互換バッテリーで、どんなキーワードが登場しているかについて比べた一覧になります。

右端の欄に「はずれ、不安定、不良品」という、気になるキーワードが登場しています。

口コミを詳しく見たところ、以下のような不具合が695件中9件見つかりました。

・半分しか充電できない
・2~3カ月で充電できなくなった
・寝る前に充電しても朝に満充電されていない時がある
・自然放電が激しい
・残量表示がおかしい
・サイズが僅かに大きくて入らない

ROWAの複数種類のバッテリーを集めて評価しているので、特定の型番に偏っているかは分かりませんが、不良率としては1.3%という事になります。

ちなみに左端のキャノン純正バッテリーにだけ出現するキーワードとして、「中国語、本物、模造、裏面」などの表示がありますが、これは裏面が中国語で記載されていて、本物か模造品かを疑っている方がいらっしゃったことが理由の様です。

口コミの文書要約

最後に、文書を要約してくれるツールがあるので、それを使ってみました。

User Localテキストマイニングツールにも要約機能があるのですが、私が手元に持っている要約ツールの方が結果がしっくりしたので、今回はそちらを使いました。

キャノン純正バッテリーの口コミ要約

  • 特に互換品を使用したわけではありませんが、M3はバッテリーの減りも早く(使い方にもよる)残量表示がない等のレビューもありますのでやはり純正品が安心だと思い購入しました
  • 社外品のバッテリーグリップと、純正バッテリーを追加で購入しました
  • その後純正のバッテリーばかり使用していますが、異常は起きていません
  • なによりも、純正バッテリー故に安心して使えます
  • 仕方なく購入しましたが純正バッテリーですから特に不具合はありません
  • 互換バッテリーと同じ価格にしろとは思わないし、言わないがでもやはり純正は高すぎます
  • 純正なので性能には問題ないと思いますが、充電する時になかなかランプがつきません
  • 本体に付属していた純正品が良くなかったので、買ったのですが、当然ながら思った通りの商品でした
  • カメラ購入時に付いてきたバッテリーパックはまだまだ問題なく使えていることから今回は純正品を購入した
  • 急ぎの購入で、純正品を必要としており価格以外は特に問題なしです
  • 純正品バッテリーパック に使用。値段は高たったけど 安心して使えます

ROWA互換バッテリーの口コミ要約

  • バッテリーは必ず2個持って行きたいので、本当は純正が良かったけどお高いのでこちらを購入してみました
  • 私は一度だけ充電して今使っていますが、純正品同様、普通に使えていますので、一応星5つにさせていただきます
  • 購入後,カメラに添付された純正品のバッテリーと交互に使用してますが,性能的に何ら変わりません.
  • 純正にまけず劣らずの品質で純正バッテリーと交互に使っていましたが,買って一か月後突然満タンの3の表示のバッテリーが10秒で3,2,1,と減り切れました.Eyefi接続をしていたため電池を消費したのだと思いますが...
  • バッテリーの持ちも、純正品と同等で全く問題なく使用出来、このバッテリーを必要としている全ての方にお勧めです
  • もう何10回も充電していますが、純正と遜色なく使えています
  • 電池も純正品と比べてもとくに変わりがありませんので安心して使用できると思います
  • 純正品だと4~5千円しますよ!ほぼ1/10の値段で買えるのにはびっくり!性能も全然問題ありません
  • 純正と比較はしていませんが、特に問題なく、普通に使えています
  • 純正品に比べて価格が激安で、性能を云々する程使用した訳ではないが、それでも満足できると思う
  • オリンパスの機種は複数記述されていたし,大丈夫だろうと思って購入しました.結果,μ5010で問題なく動作しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました