1年の中でコンデジの価格が下がるタイミングは?

デジカメ動向分析

コンデジを買うタイミングは、自分が「必要」と感じた時ですかね。

つまり、「欲しい!」と思った時が買うタイミングです!!

でも、買うまでの期間に余裕があるなら、タイミングを見計らって買うと普通より安く購入できます。

さて、そのタイミングとは???

新製品が出る前の型落ちを狙う

そうですね。新製品が出る直前は、旧機種の値段が最も下がる時期です。では、新製品はいつ出るんでしょう?
主要カメラメーカー10社における192製品の発売時期から、新製品の発売月を調べてみました。

このグラフで見ると、2月と10月が最も新製品の発売が多い月になっています。

つまり、1月~2月、9月~10月が旧製品の狙い目という事になります。

決算期を狙う

ヨドバシカメラ、ビッグカメラ、キタムラ、ヤマダ、エディオン、ケーズなどの大手量販店で購入する場合、決算期を狙う方法もあります。

家電量販店名決算中間決算
ベスト電器2月8月
ヨドバシカメラ3月9月
カメラのキタムラ3月9月
マップカメラ3月9月
ヤマダ電機3月9月
ケーズデンキ3月9月
エディオン3月9月
ノジマ電気3月9月
Joshin3月9月
コジマ8月2月
ビッグカメラ8月2月

決算期に型落ちを買うのが最もお得

ビッグカメラ、コジマで購入を考える場合、1月後半~2月にかけて型落ち品を探すと安く買えそうです。

ヨドバシカメラ、カメラのキタムラ、マップカメラ、ヤマダ電機などで購入を考える場合は、2月か9月に型落ち品を探すと安く買えそうです。

買いたいときが買い時ですが、少しでも安く買う場合のタイミングについての調査結果でした。

タイトルとURLをコピーしました