スマホがあればコンデジは不要?Xperiaでカメラ性能を検証(実写編)

今回は、実際の撮影写真にて画質を比較したいと思います。

まず、最初にXperia XZ1で撮影したアヒル全体の写真と、顔のアップ(等倍)

次に、Coolpix W300で撮影したアヒル全体の写真と、顔のアップ(等倍)

 

如何でしょうか?

小さな写真ではわかりませんが、等倍の顔の写真だと、Xperia XZ1 の方が輪郭がハッキリしているというかシャープネスが強いことが分かりますね。

次は木の写真をご覧ください。
撮影した日時が違うので、撮影アングルも若干違いますが、クリックして等倍の写真を見て頂ければわかりますが、やはり Xperia XZ1 の方が輪郭がハッキリしています。

Xperia XZ1 で撮影した写真

Coolpix W300 で撮影した写真

続けて石の写真です。
Xperia XZ1の方が明るめに写っていますが、これは撮影日が違うことが理由です。
写真の明るさは別として、解像感や画質という点で見比べてみてください。

Xperia XZ1 で撮影した写真

Coolpix W300 で撮影した写真

等倍で確認すると、やはり若干 Coolpix W300の方が甘い感じがありますね。
これは主にレンズ性能に起因しているんじゃないかと思います。

Xperia XZ1 は単焦点の Gレンズ を採用しています。
Gレンズとは何かというと、要するにソニーの光学技術を結集した、いわば気合が入った画質にこだわったレンズということです。

一方、Coolpix W300 も 優秀なレンズを数多く手掛けており、 高性能NIKKOR レンズ が採用されていますが、こちらは24mm~120mm の5倍ズーム。

単焦点とズームレンズを比較すると、一般的には単焦点レンズの方が、ズームレンズより画質が優れているので、この性能差が画質に現れているのだろうと思います。

結論

実写性能を比べてみると、Xperia XZ1の画質は Coolpix W300に勝るとも劣らないという事が分かりました。
画質だけを考えると、もう正直コンデジは無くてもいいかなと思ってしまいます。

Xperia XZ1 の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*