画素数とデータサイズについて

数とピクセル数、データサイズ(ファイル容量)について調べてみました。

同じ画素数でもカメラによってピクセル数は変わってきます。例えば一眼レフは3:2が多いのですが、コンデジは4:3が多いため、同じ画素数でも縦横のピクセル数が変わってきます。

また、データサイズについては、下記の事情でサイズが変わります。
・デジタルカメラのメーカーや機種によって縦と横のピクセル数が異なる。
・画像エンジンやJPEG圧縮の掛け方によってデータサイズが変わる
・被写体によってサイズが変わる(例えば単色の壁だとデータサイズは小さくなるが、細かい模様の壁だとデータサイズが大きくなる)

今回は、過去に私が撮影した写真のデータサイズと、カメラメーカーのサンプル写真のサイズを参考にデータサイズの目安を算出しました。

4575万画素より3635万画素の方が上限のデータサイズが小さいのは、サンプル写真の被写体が大きな桜の木を丸ごと1本撮影していたためです。

タイトルとURLをコピーしました