海外旅行に持っていくコンデジの選び方

私は新婚旅行の時にヨーロッパに行きました。まだフィルムカメラが全盛の時代だったので、フィルムのことを気にしながら撮影していました。

さて、もしあなたがお金持ちで、しょっちゅう海外に行っているなら、とりえあず数万円のコンデジでも問題ないと思います。

でも、一生懸命働いて、ようやくお金が貯まったので海外旅行に行くという方は、せっかくなので画質重視のコンデジを頑張って買いましょう。

正直、ミラーレス買ってもいいくらいだと思うのですが、値段高いしかさばるし重いという欠点もあるので、その点を考慮して選ぶとすると、イメージセンサーに1型のものを搭載した機種がお薦めです。

ソニー、キャノン、パナソニックからいくつかのモデルが発売されています。

1型の中にも特徴があって、F値が明るい(2.0とか1.8とかの小さい数値のもの)標準ズームレンズ(28mm~100mm前後)搭載のものから、F値を少し暗くしてズーム領域を伸ばしたものや、4K動画撮影に対応しているものなど、いろいろとあります。

あとは、どういう場所で撮影するかによってレンズを決めてください。

室内での撮影が中心だったら、広角側が24mm始まりでF値が明るい標準ズーム搭載機種 がお薦めです。

このスペックは、光学的に無理をしていないので、画質が優れています。

室内も撮影するけど 屋外で建物とかスナップとかもたくさん撮るよ~という方は、高倍率ズーム搭載機種 の方が使い勝手がいいですね。

ただ、広角は24mm始まりの機種 をお勧めします。屋内の狭いところでも有利なんですが、屋外の建物を目の前にして撮影することも多いと思います。
その場合、最低でも24㎜はあった方が広い範囲が撮影できるので便利です。

あと、被写体にあまり近づけない場合とか、建物の一部がおもしろい形をしていて、そこだけ撮影したい時なんかは、高倍率ズームがあったほうが使い勝手が良いです。

それから動画機能なのですが、もし動画撮影もしたいという事であれば、4K動画に対応している機種 を選定した方が良いでしょう。

画質的には4Kのビデオカメラより綺麗に撮影できます。使い勝手はビデオカメラの方が勝りますが、旅行先でちょっとした動画を収めたいとか、目の前の風景を動画で撮影したい場合は、さっと取り出してさっと撮影できるコンデジの方が勝っています。

タイトルとURLをコピーしました