目的別コンデジの選び方

全ての撮影シーンをカバーできるコンデジがあれば良いのですが、残念ながら存在しません。

なので、自分が撮りたいもの、撮りたい場所を基準にして、一番最適な製品を選ぶ必要があります。

よく人から、「旅行に行くんだけど、どんなん買えばいい?」とか、「子供が生まれたんだけど、どんな製品がお薦め?」みたいな質問をされるのですが、そんな時、最初に聞くのは予算です。

次に、用途に応じて、もう少し具体的にニーズを把握するための質問をします。

旅行に行くとか、子供が生まれるとかの理由であれば、ほぼ用途ははっきりしているので、あとはどんな場所(屋外、室内、昼、夜、山、海など)で撮影するのか、どんな写真(スナップ、風景、ポートレート、記念写真、など)を撮りたいのかを聞いて、必要なスペックを絞り込んでいきます。

漠然とカメラが欲しいという事であれば、まず用途を聞き出すところから始めることになります。

つまり、私の場合、予算、用途、場所が製品を絞り込むポイントになっています。

一口にコンデジと言っても、高級機になると初期~中級機の一眼レフと同じか、それ以上の値段になります。

そして、小型軽量であることを除けば、性能や画質は一眼に劣りますし、24mm~800mmくらいの高倍率ズームを選ぶと、「これってほんとにコンデジ?」ていうくらいの重さと大きさになってしまいます。

ですから、話の内容によっては、コンデジではなく小型のミラーレスを勧めることも良くあります。

つまり、コンデジで目的や用途が満たされるかを判断し、満たされない場合は、ミラーレスも視野に入れる必要があるという事です。

このサイトはコンデジなので、自分の目的や用途がコンデジで満たされるかどうかを、よく検討して下さい。そして、満たされるのであれば、一番自分に合う製品を選んでいただければと思います。

そのための情報として、このサイトが役立ったら嬉しいです。